債務整理のお役立ちブログ

債務整理方法の方法

    
債務整理の方法

債務整理の方法 色々

裁判所などの法的な手続きを利用せずに、債権者と直接交渉し、利息のカットや返済方法の組み直しなどを交渉すすことを任意整理といいます。

通常、弁護士や司法書士に依頼し、債権者と交渉してもらいます。
弁護士が介入することで、それまでのうるさい督促もすぐに止まります。

借金も利息制限法の制限内で計算されますので、借金を減額することができます。

自己破産という方法もあります。
自己破産は、借金の減額はできませんが、自己破産を申し立て、借金の免責が認められれば、債務を返済しなくても良くなります。

自己破産というと、何か暗いイメージがありますが、制度の趣旨は、抱えきれない借金を一度清算して、その人に立ち直りの機会を与えることです。

次のコラム