債務整理のお役立ちブログ

債務整理の費用 はどれくらいかかるのか?

    
債務整理の費用

債務整理の費用 はどれくらいかかる?

債務整理を弁護士等に依頼すれば、それなりに費用がかかります。
依頼を受けた弁護士は、書類の作成、債権者との交渉など手を尽くして、あなたの借金問題を解決すべく仕事をするのですから当然です。

弁護士の費用相場

弁護士の報酬は、相談料、着手金、成功報酬などがあります。
その他にも調査に必要になった費用は、実費として請求されます。

弁護士への相談は、従来は、30分5000円とかかかっていましたが、現在は、多くの弁護士で、相談は無料というところが多くなってきています。
着手金は、弁護士によりピンキリです。
大抵、借入先1社につき、2万円から5万円くらいで落ち着いている感じです。

また、成功報酬も借入先1社につき、着手金と同程度の費用がかかります。

司法書士の費用相場

司法書士の場合、相談は弁護士同様無料、ただ、着手金は取らない司法書士事務所も多くあります。
成功報酬だけ1社につき2万円から5万円程度かかり、同時に借金を減額した分の10%を請求される仕組みを取る事務所が多いです。

いづれにしても、相談は無料ですから、あなたが弁護士にせよ司法書士にせよ相談するときは、具体的にどれくらいの費用がかかるのかをきちんと確認しておく必要があります。

費用については、分割返済で返済できる事務所も多いですから、借金の返済とともに弁護士への報酬の支払いも合わせた支払いプランを作るようにしないといけません。

次のコラム